東京・神奈川・埼玉地区限定
地域最大級のリフォーム専門店

COLUMN

コラム

カテゴリから見る

タグで絞り込む

new

壁紙一つでトイレをおしゃれに!

壁紙一つでトイレをおしゃれに!

目次 [非表示]

「トイレをもっとおしゃれな空間にしたい!」「臭いやカビが気になってしまう」など、トイレリフォームにまつわる悩みは多いものです。

トイレは限られた空間であるため、壁紙によって印象をガラリと変えることができます。

本記事ではトイレをおしゃれにする壁紙の選び方、清潔で快適な環境にする機能性壁紙についてご説明していきます。

トイレの壁紙の選び方

デザイン面

トイレはこれまで、狭い空間であることからホワイトやベージュ系などの圧迫感を与ない、清潔感がある色の壁紙を選ぶことが一般的とされてきました。

しかし、近年では居住空間とは別の「レイアウトを自由に楽しめる空間」として、トイレの内装にもこだわる方が多くみられます。

おしゃれにトイレをリフォームしたい方に人気の方法が、「アクセントクロス」を用いるというもの。アクセントクロスとはシンプルな壁紙を基調としつつ、壁の一面だけメリハリのある柄の壁紙を使う手法のことです。

たとえば、

・ホワイト系の壁紙をベースに一面だけブルーストライプにすることで爽やかさを演出

・薄いブルーのベースに一面はグレーの花柄のクロスを使うことで上品な印象に

 

といったように、アクセントクロスを使うことで自由にお好みのイメージのトイレにリフォームできます。

 

アクセントクロスには思い切ってメリハリある柄を選ぶのが、おしゃれに見せるポイント。少し暗い印象になりがちなトイレ空間ですが、選ぶクロスの組み合わせによってイメージをガラリを変えることができます。

 

また基本的には、天井→壁→床の順で下に向かって暗い色にするのがバランスが良いとされています。

機能面

最近では様々な機能を持った壁紙が増えています。特に、トイレには付きものの匂いや汚れの悩みを解決してくれる機能性壁紙がリフォームの際に人気です。

清潔で快適なトイレ環境を保ちたい方は、壁紙の「機能面」にも注目するのもおすすめです。

 

機能性壁紙は、用途ごと以下の種類に分けられます。

 

・消臭機能

トイレの臭いの原因は、アンモニアや硫化水素などの臭気ガス。壁紙に配合された消臭剤が臭気成分を吸着し、清潔な空気環境を作り出します。

また、光触媒よって臭い成分を分解する壁紙の場合、効果が半永久的に持続します。

 

・汚れ防止機能

汚れ防止機能が付いた壁紙は、水分が浸透しにくいラミネートコーティングが施されており、水拭きですぐ汚れが除去できる優れた壁紙。尿の飛び跳ねが気になる方におすすめです。

クロスが厚手であるため、破れにくく耐久性もあります。

 

・抗菌機能

菌の繁殖を抑制する加工が施されています。

汚れと併せて菌の繁殖が気になる場合におすすめです。

 

・防カビ機能

窓が無い間取りのトイレも多いため、湿気やカビにお悩みの方は多いはず。そんな方には吸水性ポリマーが配合された、防カビ機能がある壁紙をおすすめします。

湿度に応じて吸湿・放湿を行う調湿機能を備え、カビの原因となる結露を抑制してくれます。

実例12選

あえてアンティーク感のある便器を選択し,ヴィンテージクロスを生かすつくりに。

とにかく収納にこだわっていた奥様,トイレも棚をつけすっきりとした印象に。

壁を1面だけお気に入りの花柄の壁紙に変えることで、トイレがさらにおしゃれになりました。

側面をネイビーのアクセントクロスにし、他を白くすることでネイビーが反射して周りの部分も全体に溶け込んで見えます。

タンク背面をアクセントクロスで仕上げることによって、トイレが引き締まった空間になるように。

壁の一部をエコカラットにすることで、おしゃれと機能性の両立をすることができるようになりました。

黒いタイルを一部に用いることで、スタイリッシュな空間に。トイレにあったくぼみをうまく使って収納もできるようにしました。

一面だけ華やかなアクセントクロスを使用したトイレ。リフォームプライス八王子店で展示されているトイレのデザインが気に入られてご自宅に採用していただけました。

トイレのアクセントクロスは風水でお選びになりました。奥様のご趣味の観葉植物ともよく合う色で、非常に満足していらっしゃいました

トイレや洗面所のみ黒の壁紙にすることで、家にメリハリを付けました。手洗いをコンパクトにすることでさらにシックに。

壁紙を上下で分けることによって、天井を高く見せ、圧迫感のないトイレを作ることができます。

黄色をベースに一部アクセントとして黄色の模様入りの壁紙を使うことで、空間に奥行を出すことができるように。

 廊下からの段差をなくしバリアフリー化しました タンクレストイレを採用し広々スッキリ空間となっています。

まとめ ~トイレの壁紙で失敗しないために~

トイレをおしゃれにする壁紙の選び方、清潔で快適な環境にする機能性壁紙について説明いたしました。トイレは家族全員が一日に何度も利用する空間なので、デザイン面や機能面の目線から壁紙を選ぶことで、納得いくトイレリフォームができるでしょう。

 

最近は自身でも張れる壁紙や専用のノリがホームセンターでも販売されています。しかし、少しだけ角に壁紙が足りなかった、継ぎ目の部分が納得いかない、といったことがよくあります。

そのため、トイレの壁紙リフォームはリフォーム業者に頼むことをおすすめします。大きさや壁紙にもよりますが、大体2万5千円程度で可能です。

 

また、リフォームプライスのショールームには、トイレのモデルルームがあります!壁紙のサンプルもご用意しておりますので、じっくりと質感や色合いを見比べていただけます。

実際に理想の組み合わせを確かめられる良い機会になりますので、ぜひお越しください。なお、ご希望の商品がない場合でも取り寄せることが可能ですので、お気軽にお申し付けください。

カテゴリー : 水まわり タグ :

WORKSこの記事に関連した施工事例はこちら

カテゴリから見る

タグで絞り込む