夏は涼しく、冬は暖かく。すなわち「節電」!

遮熱・断熱

遮熱・断熱効果でお部屋の温度を快適に保てます。「塗装」で可能なんです!

太陽熱を遮る働きをする遮熱塗料は、住宅に塗装することで省エネ効果が得られます。
塗装面が太陽熱を反射し表面温度の上昇を防ぐので、室内温度の上昇を抑えられ、結果としてエアコン費用の節約になります。
ただし、冷房費の節約(省エネ)に役立ちますが、断熱材とは違い冬の室内温度を保温する効果はありません。

なぜ節電になるのか?屋根の遮熱を例に考えてみましょう。

家の中で一番太陽の影響を受けている部分が屋根になります。屋根は家の部位でも 最も外的要因にさらされる箇所になります。夏場の温度は45℃以上にもなり、 高温で職人さんのゴム底が柔らかくなってしまうほどです。

屋根の表面温度は日中50℃以上 にもなります。その熱が屋根裏や ロフト、2階居室に伝わり室温を 上昇させます。
つまり、屋根の表面温度の上昇を 抑えることで、 部屋の空気を快適に保ち、 節電にもつながります。

遮熱・断熱塗装の種類と価格

塗装の種類と機能をご紹介いたします。特長を把握した上で、適した塗料を選びましょう!

【屋根・外壁】断熱・遮熱塗料GAINA(ガイナ)とは?

断熱・遮熱塗料ガイナ

屋根・外壁遮熱塗料(GAINA)を塗ることで室内への熱の伝わりを軽減することができます。
さらに、5年〜7年のメンテナンスが一般的な塗料の耐久性に比べ、GAINAは優れた耐候性を持ち、 一般塗料の2〜3倍の寿命になります。
ガイナを外壁に塗装した場合の耐用年数は12〜15年です。 屋根の場合は10年程度で塗り直しのご検討をお勧めします。
また、屋根と外壁の遮熱化をはかることで、「夏が涼しい」という究極の外断熱が完成します。
GAINA(ガイナ)は太陽光線から受ける影響の約95%を反射します。

機能1 断熱
天井や壁など内壁に塗ることで、今まで外に逃げていた暖かさを 封じ込めることができ、冬の寒さを解消できます。
機能2 遮熱
屋根や外壁に塗るだけで太陽から受ける影響を抑え、夏を涼しく 快適に過ごせます。
機能3 耐久
特殊セラミックとアクリルシリコン樹脂をハイブリッドすることで、 優れた耐候性を持ち、一般塗料の2〜3倍の寿命になります。
機能4 防音
天井や壁を通過する音がおよそ4〜10デシベル低下し、静かな 環境を確保することができます。
機能5 防露
近・中・遠赤外線の波長を効率的に反射し、熱エネルギーの移動を 抑えることで結露の発生を抑えます。
機能6 消臭
空気中の有害物質や嫌なニオイを、中和・イオン化して、さわやか な住環境をつくりだします。
機能7 透湿
十分な透湿力で、水蒸気や空気などを通すことで、壁が吸収し、 健康的な住環境を実現します。
機能8 防菌
特殊なセラミックが塗膜をカビや有害な菌から守ります(防カビ抗 菌対応品)。
機能9 防護
熱エネルギーを蓄えない性質により、外壁を防護します。
機能10 安全
環境にやさしい水性で、F☆☆☆☆(Fフォースター)を取得しています。
機能11 癒し
特殊なセラミックのイオン化作用で、空気質を改善し、理想的なイオンバランス空間をつくりだします。
機能12 防汚
優れた帯電防止性、親水性塗膜で防汚性を発揮します。
機能13 耐久
弾力性に富んでいるため、亀裂ができにくく、衝撃や振動に強い 塗膜に仕上がります。
機能14 不燃
特殊セラミック効果により、塗布する材料に合致した不燃性能を 発揮します(国土交通大臣認定)。
機能15 施工
ガイナの施工は特別な工具を必要としないため、あらゆる工具で 美しく仕上がります。
2階子供部屋測定データ(メーカー調べ)

塗布前に40℃前後であった室温が、塗布後は外気温とほぼ同温度となり、施主の生活実感としては、温度計の数字以上に快適になったそうです。



窓の遮熱シート
●お問合せ・お見積りはこちらから●
夏は暑い〜。冬は寒い〜。快適に過ごしたい!!とお悩みの方、お気軽にご相談下さい。お見積りは無料です!
SSL グローバルサインのサイトシール
90分概算見積り