危険な冬もこれで安心!「あったか」リフォーム

ヒートショック!!冬の家の中にはびこる危険…

ヒートショック現象とは、リビングとトイレ、脱衣室と浴室など寒暖差の激しい場所の移動によって血圧や脈拍が急変することで、脳卒中や心筋梗塞を起こす要因となります。ヒートショックによる年間死亡者は推定1万人。冬に熱めの風呂に首まで入る文化を持つ日本人は特にヒートショックで亡くなる割合が高いのですが、しっかり対策を立てることで、危険を回避することが可能です。
家中の温度差を極力減らし、しかも結露によるカビの対策も万全に。そんな冬の「あったかリフォーム」を紹介します。

ヒートショック対策「浴室リフォーム」

ヒートショックの起こる最も多い場所は浴室です。浴室がまだ温まっていない一番風呂、せっかく入浴で温まった体が冷えてしまう脱衣室。では、どうすれば良いのでしょう?
あれば便利な「あったか商品」の紹介だけでなく、リフォーム屋がリフォームをしなくても防げるヒートショック対策まで教えます。

湿気・結露対策リフォーム(二重窓・サッシほか)

冬場は特に、家の中で過ごす時間が長くなりがち。でも、湿気による結露やジメジメにお悩みではありませんか?不快を感じずに快適に過ごすリフォームを提案します。湿度調整や消臭アイテム、時間がかからず効果が高いと人気の「二重窓・二重サッシ」を使った湿気・結露対策リフォームをご紹介。

部屋ごとにピンポイント断熱

よく過ごす部屋だけ快適にしたい。家全体ではなく、希望するお部屋だけのリフォームです。壁・床・窓を集中リフォームすることで、夏は涼しく、冬は温かく。また、騒音効果も期待できます。工期もコストも短縮したい方におススメです!

生活必需品!給湯器リフォーム

寒い季節に特に多いお問合せが、給湯器。お湯が使えなくなると不便ですよね。急に使えなくなってから慌てる前に、まずは故障の前兆が無いかセルフチェックをしてみましょう。
ガスの燃焼効率が良くガス代節約、そしてCO2排出も少ない給湯器「エコジョーズ」が人気です。

やさしい炎で心にぬくもりを。暖炉リフォーム

暖炉に憧れを抱いていても、設置が難しいとあきらめているご家庭も多いのではないでしょうか。
そこで、薪ではなく、電気やガスを使用した簡易的暖炉をご紹介します。

●お問合せ・お見積りはこちらから●
どんな事でもご相談ください。プロがわかりやすくご説明いたします。お気軽にどうぞ。
SSL グローバルサインのサイトシール