• 最新情報
  • 採用情報_新
  • リフォーム博
  • 施工事例
  • 社員紹介
  • 商品一覧
  • イベント情報
  • お客様の声
  • 太鼓判
  • 最新チラシ
  • 実績MAP
  • 経産省
  • ジェルコ
  • ホームプロ東日本売上高第3位

▼ サイト内検索 ▼

工事実績マップ

商品一覧

 子どもの独立をきっかけに自分の部屋が欲しいと思っている方  

家で仕事をするためのSOHOとしての個室
自分の趣味を楽しむための個室

リフォームで大人のための個室を新たに作る例が増えてきています。

子どもが大きくなり、独立したことをきっかけに自分だけの部屋を作るリフォームをしませんか?


例えば・・・子ども部屋だった場所に
SOHOとして部屋が欲しい方
SOHO(ソーホー)とは、パソコンなどの情報通信機器を利用して、小さなオフィスや自宅などでビジネスを行っている事業者のことを指します。
リフォームをきっかけに、仕事部屋として持っている資料や本をしまえる
壁面収納を造作して自分だけの仕事空間を作る例も増えてきています。
これには、適度な集中力を保つことが出来ること。
リビングや寝室と隣接させて適度な息抜きができること。
が重要になってきます。



お父さんのためのパソコンデスク書斎

和室などの一部のスペースを書斎にするプランも用意しています。
お父さんのためのパソコンデスク
材工共 29.8万円
出窓に机をプラスしてミニ書斎の夢の実現

出窓に奥行きのあるカウンターを取り付けて出窓デスクに。
収納も作れてスペースもとらない書斎感覚のスペースです。

カウンター取り付け+カウンター下収納(可動棚)+天井・壁クロス(8帖まで)50.0万円
せっかく部屋が余っているなら、
大好きな音楽や読書を一人きりの空間でしたい。

趣味としての部屋が欲しい

近年、残業がなくなり家で過ごすということが多くなり、
趣味の充実化がうたわれるようになってきました。
40代〜50代の男性の趣味のランキングを見てみると
1位がCD・テープ・レコードなどによる音楽鑑賞
2位がDVD・ビデオなどによる映画鑑賞
3位が趣味としての読書

というように、家に居ることを楽しみたいという人が増えています。
趣味を楽しむ部屋の場合は、
趣味の時間に浸れる環境であることももちろん大切ですが、
家族と同じ空間でふれあいを持ちたいという事も大切ですので、
孤立させない空間作りも大切になってきます。

他にも、ライフスタイルに応じたプランをご提案します。
詳しくはこちらよりご相談下さい。
↓↓↓

前の画面へ戻る