• 最新情報
  • 採用情報_新
  • リフォーム博
  • 施工事例
  • 社員紹介
  • 商品一覧
  • イベント情報
  • お客様の声
  • 太鼓判
  • 最新チラシ
  • 実績MAP
  • 経産省
  • ジェルコ
  • リフォーム紹介サイト「HOME Sリフォーム」にて表彰

▼ サイト内検索 ▼

工事実績マップ

商品一覧

 お子さんを一人で寝かせているお父さんお母さん。防犯は大丈夫?  

ピッキング
お子さんの成長に合わせて、夜など1人で部屋に寝かせているお父さん、お母さんへのご提案です。

最近はニュースでも取り上げられることが多くなりましたが、日本の安全神話が崩れてきた時代になりました。

侵入被害を受けた家の多くは「窓」から侵入されたケースが大半を占めているそうです。
そこで、特に子供部屋でお子さんを休ませている方や、夜遅くまでお子さんが部屋で勉強している方に防犯をオススメします。




単板ガラス
【防犯のポイント①】
【Case.1】「普通のガラス(1枚)」の場合
一般的な単板(1枚ガラス)はご覧の通り、簡単に割れてしまいます。
これでは、ガラスとしての役割は果たしていますが、何の防犯にもなっていません。
セキュオSP
【Case.2】「防犯ガラス」の場合
防犯ガラスは、中間膜があるためガラスが割れるまで時間がかかります。侵入を試みても、穴は開きますが割れるまでに相当の時間がかかります。
侵入者が一番嫌がることは、侵入に時間がかかることだそうです。
ですから、時間をかけさせることが犯人にとってプレッシャーになり、侵入自体をあきらめさせることになります。
お子さんを危険から守るために、ぜひ防犯ガラスをオススメします。
防犯ガラスリスト
ご覧の通り、防犯ガラスはガラスの種類によって発揮される性能が異なります。

セキュオ
それぞれの防犯ガラスに特長があります。

【参考価格】
例えば、掃き出しサッシ(高さ180cmx幅180cm)にセキュオSPを使用した場合 ⇒ 17万円〜 ※工事費込み





デジタルロック①
【防犯のポイント②】
玄関の鍵をデジタルセキュリティ化することで、ピッキングなどの被害から大切な家族を守れます。

【商品特長】
パスワードで開錠。残った指紋でパスワードが判明するのを防止するため、パスワード入力後「手のひら」でタッチすることで入力が完了します。
②のぞき見防止機能もあり、他社がそばにいる場合でもパスワードをのぞき見される心配がありません。
③何よりもキーレスですので、鍵の紛失などの心配はありません。

こんな感じで設置されますよ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
設置事例はコチラ

【参考価格】
15万円〜 ※取付工事費含む
デジタルドアロック②
限られた人間の情報を管理することで安全を確保できます。

【商品特長】
指紋認証システムなので、登録のない人間が鍵を開けることはできません。
②最大40個の指紋を登録できるので、家族はもちろん離れて住んでいるおじいちゃんやおばあちゃんの登録も可能です。
③習い事の先生など特定の出入りする人を登録しておくことも可能です。

こんな感じで設置されますよ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
設置事例はコチラ

【参考価格】
20万円〜 ※取付工事費含む






インターホン
【防犯のポイント③】
『防犯』には「相手の存在を事前に確認する」ことも重要なポイントになってきます。

呼び鈴しかないお宅ですと、玄関を開けるまでは相手を認識することができません。ドアチェーンをかけたままドアを開ける人はめったにいないと思います。
やはり、事前に相手の情報を得る方が、より安全・安心です。

簡単な方法に、呼び鈴からモニター付きのインターホンに変える方法があります。
モニター画面に来訪者が映し出されますので、事前に相手を確認することができます。
また、インターホン越しに会話ができるので、直接顔を出さずに応対が可能になります。

【参考価格】
3万円〜 工事費込み
※現場の状況によって価格は変動します。


より機能が充実したインターホンもあります。
PanasonicのページへGO!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Panasonic「家中どこでもドアホン」で安心をバーチャル体験できます。コチラをクリック!

※具体的に検討される場合は、お気軽にご相談ください。

前の画面へ戻る
 
▲ページ先頭へ